弾丸出張 
パパ、日曜早朝に家を出て、2泊3日のカンボジア出張でした。
2泊3日でカンボジアなんて行けるの?って感じですが、
現にもう東京までは帰ってきました。
中央線止まって帰れないでいますが。。。

明日も普通に出勤です。

普段も帰りは日が変わったり変わる前だったり、の毎日なので、
少し前から息子なんて、
「行ってきます!パパ!また明日ね。」と毎朝挨拶してます。

もっとすごいのが、とうとう、
「パパ、今度はいつ来るの?」と言い出し、
「土曜日はお仕事お休みだから来るよね!?」なんて表現です。
いやいや、別居も単身赴任もしてませんから

そういえば、娘、パパの絵を書いて、
「これ、新しいパパだよ。」発言をしたことが!
パパと大うけしてると、娘が変に思ったみたいで、
「違った?あ、前のパパだった。」と言い直して。
新しいパパも、前のパパも、どっちも意味深なパパになっちゃてて、
なかなか笑わせてくれます。

忙しくて大変なパパですが、
子ども達もそれは感じていて、
パパががんばってお仕事してくれてるから生きていけてる、
大きくなったらお仕事しなくちゃいけない、
とは、思ってくれてるみたいです。

娘は特に、我が家にお金がないと信じていて、
先日かわいい服があって、もともと40%オフの値札がついてたんです。
半額DAYだったので、値引きされた状態からの半額だと激安になるので、
「お店の人に高いか安いか聞いて、安かったら買ってあげるね。」
とレジに行きました。
すると、定価の半額でした。
後ろを向くと、娘が心配そうに立っていて、
「どうだった?高かった?安かった?」と聞いたので、
「高かった。。。」と言うと、
「そっかー。じゃあダメだね。」とガックリした様子。
いつもお下がりがほとんどの娘なのでその様子にかわいそうになり、
買ってあげるよ、と言ったら、
「いいいい。高いからいい。安いの探すから。」って言うんです。
ちなみに4歳5ヶ月です。
「いや、いいよ、買ってあげるよ。」
「いや、いいよ。」
とまるでおばさんの押し問答状態。
「買ってあげるから!」と強めに言うと、
娘は泣きそうになって、
「でも、でも、そうしたらおうちのお金がなくなっちゃう。」と言います。
「大丈夫、なくならないから。」と言っても、
「ほんとに?ほんとに?」と疑って止みません。
買うことを了承した娘、売り場に戻ると、まだ
「こっちは安い?安いんだったらこっちでいいよ。」なんて。
健気さがかわいくて仕方ないのですが、
ここまでお金がないと思ってる娘がおもしろかったです。
娘は「自制心」が正常に育ってるようです。

おもしろすぎ

・・・パパはいつ帰ってこられるんだ???
関連記事
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://putiputirich.blog33.fc2.com/tb.php/507-f14e034d

ブログパーツ