龍ノ口山 


257Mの龍ノ口山に登りました。



標高は高くないですが、斜度がキツくて疲れました。



山頂より岡山市内を眺めました。



受験の神様らしい龍ノ口八幡宮。
激しい急な岩場でした。。。

アーバントレイルの大会とかで100人くらいが走って登っていて尊敬。
挨拶しながら応援しながらの登山でした。





スポンサーサイト
熊山登山  

県南で一番高い山。
507m。
今回は物知りの じいじと一緒なのでいろんなことを教えてもらいました。

マイナスイオン浴びながら。

長袖長ズボン。

休憩中。

マイマイカブリ、だそう。

シダの群生。見応えあり。

見えなくなるほど先には行かない!の鉄則が元気有り余って難しいらしい。

熊山はNTTやドコモの電波塔が建っているので、あの山を登ったんだよ!と目印になって良い。

ウンゼンツツジの白。
めっちゃ小さいんですよ。
よく見るツツジの3分の一くらいのお花です。
貴重な花が見えました。(^ ^)

熊山遺跡と桜。
パワースポットらしいです。

頂上は寒かったです。
吉井川。

うっすら奥に見えるのが小豆島。
瀬戸内海。

熊山神社にもお参りしました。

ウィンドブレーカー着ました。
丁寧に拝みました。
5時間ほど山の中に。
無事登って下りることができました。
熊山はいろんな登山ルートがあるようなのでまたいつかチャレンジしたいです。
造山古墳 


造山古墳。
前方後円墳。
全国で第4位の規模の巨大古墳。
墳丘に立ち入りできる古墳としては全国最大。
行ってみたが、子どもたち全く興味なし。。。でした。笑



古墳に登り、古代吉備の国に思いを馳せるのは、私だけ。
皆、ロマンなし。笑



まあ何もないので気持ちは分かります。笑



早くピザ食べたい!とあっさり古墳を後にして、ピザ食べ放題のお店へ行きました。
こちらは大満足していた子どもたち。(^ ^)
帰って、ベランダお野菜の手入れをするパパ。
ブロッコリーとビタミン菜です。



近水園 
足守の近水園に紅葉狩り🍁に行ってきましたー。



ずっと見ていたい。



鮮やかなイエロー。



色とりどりの紅葉。
今が見頃。



王道のもみじ。
燃える赤。



近水園は、樹齢数百年のカエデの古木がたたずむ大名庭園。
足守藩主木下家のお庭です。
後楽園、衆楽園と並ぶ岡山の三大名庭園。
守られてる何かを感じました。
ゆったりゆったり。



ここはいいなあ。



足守小学校も風情がありました。
今日は3人ブルーなコーデで。
秋コーデ楽しみましょう。
娘のブーツを買わねば。



ビシッとしてるなあ、娘。



一眼レフ大活躍。

しまなみ海道 
秋晴れの気持ちのよい日、しまなみ海道を自転車で走ってみることにしました。



自転車3台を車に乗せて出発。



私のママチャリだけレンタルしました。



今回は、生口島から伯方島までの往復30キロコース。



生口島のサンセットビーチのサイクリングターミナルからスタートしました。



生口島(瀬戸田)は、レモン生産量日本一。
これから多田羅大橋を渡ります。



大三島のサイクリニストの聖地の碑から、渡ってきた世界最大級の斜張橋である多田羅大橋を眺めます。



やってみなければわからない大科学実験、という感じ。
この大変さ、苦しさは、体験してわかるものですねー。(^_^;)
子どもたち、根性だして頑張ってました。



次に渡る大三島大橋。
無事大三島大橋を渡り、伯方島に上陸し、来た道を帰ります。



帰りは風も向かい風で強く、寒く、大変でした。
が、頑張らないとどうにもならないので頑張るしかなかったです。



何が大変かというと、橋までの上りと、橋からの下り。
こればかりは、やってみてはじめてわかることだなー。
子どもたちも、最初は楽勝、なんて気軽に言ってましたが、やってみると、、、。
でも、最後まで弱音吐くことなく走りきりました。
娘は何度もクラッシュしながらも。
私は死にそうになりながら到着しました。
笑えたくらいボロボロ。
楽しい思い出になりました。












ドイツの森 


なかなか楽しい所でした。



さあ、行くぞー。


とりあえず一周してみようか。



ふれあいコーナーまだまだいける。



芝滑り。満足するまでやった。



お腹すいたのでBBQ。



ゴーカートもやった。(せかされてるところ。)



パパはアーチェリーしてみた。



息子はイモリューション乗ってみた。



芝生広場でのんびりして。
楽しい秋の1日でした。



ドイツの森~風景~ 
先日ドイツの森に遊びに行ってきました。



とてもよいお天気でした。



サルビアがこんなにきれいだなんて!



燃える丘。



空とサルビア。



うっとりな景色。



イエローも。



時はハロウィーン。



ほんとのドイツはこんななのかなー、なんて。













ローズガーデン。











きれいでした。


鉄道館 
津山まなびの鉄道館にレッツゴー。





多いと聞いてたので、夏休み避けて、閉館間際に行ったので、のんびりゆっくり見られました。



大人は楽しかったけど、うちの子達はそんなに興味なさそうでした。



おじさんに尋ねたら、やはり夏休みは来客者多かったそう。



Nゲージのジオラマ。



チャギントンみたい。



津山扇形機関車庫。



津山駅の隣。
電車で来てもよかった。


帝釈峡 


世羅高原に寄って帰ろうかと思ったら、イマハ向日葵も終わり閉園中ということで、帝釈峡に寄ってみることに。



紅葉シーズンではないのでがらがらでした。
でも、散策を楽しみました。



あらためて写真見ただけでも癒されます。



娘は暑がりなので、暑い暑いとうるさかったですが。
キャンプ場は涼しかったのでなおさらです。



紅葉のときは確かに美しいだろうなあ。



帝釈峡からR18に出るまでの道路が狭くて細くて山道ですごかったです。
R18も、くねくねと高低さがすごい道路で、岡山にはあまりないような。
広島を感じた帰りでした。



大鬼谷キャンプ 3日目 


3日目の朝ごはんは、パンケーキです。(^.^)
夫が作ってくれ、美味しかったです。
ホットコーヒーがちょうどいい。



快晴!
撤収日なので助かります。



涼しいし最高!



朝ごはん直後からバドミントン。
幸せだねえ。



インナーテントもブルーシートもテントもお日様で乾かします。



ブルーシートも裏表拭いてきれいに。



乾いたら、畳んで。
子どもはなかなか手伝ってくれませんが、これくらいやってー。

何はともあれ撤収完了。
また来たいキャンプ場でした。



ブログパーツ