春の庭 


実家の庭。
春!



ムスカリはやはりかわいい。
なんとも言えない。



いろんな種類のクリスマスローズの群生。



クリスマスローズも本当に素敵!



クリスマスローズの白。



春になると出てくるところが好き。



水仙って立ち姿が凛として好き。



小さくてもシャンとしてる。

スポンサーサイト
立春  
もう春?



青空と八重の紅梅の花、きれい!
八重の寒紅梅は、一番に咲くのですね。

蕾も素敵!

午前中空手。
お昼は家で豚丼食べ、公園、図書館コース。
植え替え 


植え替え、など。
夫と二人でやりました。
オリーブの寄せ植えは、二人ともイメージにぴったりのものと出会ってしまい、大奮発しました。



こちらも、何ヵ月も吟味して購入した木のプランター。
ワイヤープランツなど、垂れ下がる植物のために。



土曜のお昼からネブトの唐揚げ。
贅沢~。



ワイヤープランツ 


ワイヤープランツ癒されます。



ペンタスも育てやすい。



図工でした粘土。
ふざけた鳥にうけました。



暇な週末。
お米の精米ぐらいしか。

梅雨 


朝日でキラキラ✨



アメリカンブルーと。



流行りのツートン(笑)



小ぶりもかわいい。



アップもかわいい。



雨に映える。



バコパが根付いた。



可憐な源平シモツケ。

あっという間の一週間。
仕事は常にめちゃくちゃ忙しいので、4~5時間が一瞬で過ぎます。
働きだして10か月。
スタッフもどんどん増え、活気とやる気に溢れてる職場です。
自分の事務力をもっと磨きたいなあ。






6月のお花いろいろ 


























春爛漫 


花いっぱい。



小手鞠、クリスマスローズ、シンビジウム。



小手鞠かわいい。



都忘れ。



シラン。赤と白。





エビネ。



蘭。
日保ちします。



花開いたアイリス。



家庭訪問の日にちょうどお花がきれていて、うちのお花はほぼ実家の庭のものですが、珍しく花屋で買うことに。
貧乏性なので安いのをとキョロキョロ。
開いた芍薬がきれいだったので、すぐ先生は来られることだしちょうどいいかと、1本150円のを1本くださいというと、お店の方が「家庭訪問なら開いてるし2本で100円でいいよ。」とサービスしてくれました。
で、家庭訪問あるある的なお話をちょろっとしたりして(知り合いではないけど)。

やっと春休みが終わったと思ったら、家庭訪問週間で早く帰ってきて、やっと終わったと思ったら遠足(延期でしたがお弁当は作りました)で、GWで、ありがたいバタバタ。

家庭訪問では、娘は、いつもにこにこ笑顔で、人生楽しいという感じ生き生きしてていいですね、と誉めてもらえました。
息子は、味がある、と。(笑)音読が上手で声もいいと。
いいところ言ってもらえてよかったです。(笑)
学校楽しんで一年過ごせますように。


ハナミズキ 


ハナミズキの季節です。
なぜか今年はハナミズキがめちゃくちゃ目に留まります。
なぜ???













全部ハナミズキ。

まだまだ春。 




「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」ということわざがありますが、実家の庭の桜なので。



桜が終わり、アイリス。



新緑。



モッコウバラ。



こんなにしたいなあ。



綿毛。



ヤマブキ。




ビオラ 










ビオラは3月4月がきれいです。


ブログパーツ